トピックスTopics

Dr.Viseaの理念について「綺麗と健康を身近に。世界を豊かに。」

read more

なぜ、“美容”と“健康”にこだわるのか?理念に強く影響した創業者の生い立ち

  • エステ業界へ進むきっかけ
  • 大手エステサロンにて香港事業立ち上げに参加
  • 22歳でサロンオーナーとして独立、葛藤の日々
  • 業務用エステ機器メーカーとして再出発

read more

Dr.Viseaの
業務用エステ機器メーカー
としてのこだわり

  • 適正価格の業務用エステ機器を提供する
  • 安全性が高いマシンを提供する
  • オーナーさまが安心してサロン運営できるサポート

read more

業務用エステ機器メーカーとして再出発

  • 安全で効果が出る業務用エステ機器を開発し続ける
  • エステ業界に正しい美容知識を広める
  • 減量した分の給食を寄付する
    One for One(ワンフォーワン)プロジェクト
  • 幅広いサロン、多くの人の美と健康をサポート

read more

関係者各位ご紹介

  • 当社の学術顧問/大学教授
  • 当社マシンデザイン監修 3Dデザイナー

read more

Dr.Viseaのハイフ『フォーカスネオ』
の安全性を担う開発者にインタビュー

  • 安全なハイフを提供したい。『フォーカスネオ』
    の安全性を担う日本の技術者たち
  • 技術者が考える安全性が高いハイフとは?
    『フォーカスネオ』のこだわり
  • 「ハイフは危険」という常識を覆す。
    Dr.Viseaの『フォーカスネオ』

read more

Dr.Viseaの理念について「綺麗と健康を身近に。世界を豊かに。」

私たち株式会社Dr.Viseaは「綺麗と健康を身近に。世界を豊かに。」を理念に掲げ、2017年より業務用エステ機器の開発・販売事業を行っています。

2022年現在、全6種(ハイフ/脱毛機/シミ取り機器/痩身複合機/美肌ケアマシン/電磁パルス痩身機器)の業務用エステ機器を販売しており、マシン開発・販売事業のほかエステサロンの開業支援やサロン運営サポート、集客支援事業など幅広く展開しています。

Dr.Viseaの業務用エステ機器は、日本レーザー医学会の会員である大学教授やクリニックを運営している顧問医師、過去に株式会社ソニーの商品開発を担当していた一流のエンジニアと連携して、医療大学の研究室にて開発しており、安全性が高く確実に効果を実感いただけるマシンとなっています。

また、一般的にこれまでの業務用エステ機器は300〜500万円と高額でしたが、「より多くの方に美と健康をご提供したい」という想いから、多くのオーナーさまに導入いただけるよう購入しやすい価格帯でマシンを提供しております。

なぜ、“美と健康”にこだわるのか?理念に強く影響した創業者の生い立ち

エステ業界へ進むきっかけとなった
父の病と弟の健康

Dr.Viseaの創業者である私、渡邊鷹海は1989年、 東京都に5人兄弟の長男として生まれました。
父は昔ながらのとても厳しい人で、「男は強くあるべき」という教育方針のもと、私が幼い頃から空手や柔道などを習わせ、異性の目が気になる年頃になっても「男たるもの坊主だ」と言って私が髪を伸ばすことも許さない大変厳しい人でした。

私が高校2年生の春、そんな父に癌が発覚し、私たち家族の生活は一変しました。
看護師の母は一家を支えるため、より高収入な緊急病棟に勤務するようになり、私も母や弟たちを支えるため、手作りのお弁当を持って母が勤める病院に足を運ぶようになりました。

生命の危機に瀕している方が多く運ばれてくる医療現場を目の当たりにしたり、あんなに強かった父が癌により日に日に痩せていく姿を見るにつれ、健康であることの有り難みを痛感するようになりました。

また、私の弟の一人は幼い頃から身体が弱く、油物やお菓子などを少しでも口にすると顔中に吹き出物が出てしまったり、日常的に肌荒れが起こる体質でした。もともと大人しい弟でしたが、父の死後はさらに拍車がかかり、肌荒れのコンプレックスからほとんど外に出ない状態になっていました。
肌荒れに苦しむ弟を見て同じように悩む人をサポートしたいと思うのと同時に、父が他界した後も懸命に一家を支える母の姿を見て「私も早く独立し、母のように頑張る女性たちを幸せにしたい」「人の美と健康を支えたい」と強く思いました。

夢の実現への一歩
大手エステサロンにて
香港事業立ち上げに参加

「人の美と健康を支えたい」という思いから、私はエスカレーター式の大学への入学を蹴り、美容専門学校へ進学しました。
専門学校卒業後、大手エステサロン会社に就職しエステティシャンとして現場を学びながら入社2年目には社内2位の営業成績を達成しました。

これをきっかけに、大手エステサロン会社の香港でのサロン展開事業に参加することとなり、現地でサロン立ち上げや店舗運営を経験し、香港で開店した5店舗のうち一番の売上を出すことができました。
効果を実感して喜ばれている多くのお客様の姿を見て、美を通じてその人の人生を豊かにできるエステの素晴らしさを実感すると共に、大手エステサロンの制約に息苦しさを感じるようになりました。

全国に店舗を持つ大手エステサロンでは、業務用エステ機器を頻繁に買い替えることができません。大手エステサロンでは、全国の店舗で同じクオリティの施術を行う必要があるため、最新の業務用エステ機器を導入するには各店舗のスタッフ研修や講習など整備が必要です。また、1台400万円以上もする業務用エステ機器を各店舗に設置するには、コストを捻出するのが難しいという現実がありました。
最新の技術を搭載した業務用エステ機器が次々リリースされている中で、「最新の技術を搭載した業務用エステ機器で効果が高いメニューを提供できるような、自分の店舗を持ちたい」と思うようになりました。

22歳でサロンオーナーとして独立、
葛藤の日々

大手エステサロンで3年の勤務を経て、香港から帰国後の22歳で新宿にエステサロンを開業し、オーナーとして独立しました。

香港での経験はあったものの、開業資金の調達や商材選定、集客やインフラ整備など、0からのスタートで分からないことだらけでした。
また、「母のように頑張っている女性が通いやすいサロン」が目標の一つであったため、女性が気軽に立ち寄れる価格帯やメニューを多く用意したのですが、スタッフやお客様に女性が多いエステ業界のなかで男性オーナーとして店舗を持つことの難しさを実感する場面が多くありました。
さらに、高額な業務用エステ機器を導入しても、マシン性能が低くメーカーのサポートもまったく無かったため、頻繁に起こる火傷などの施術トラブルやその対応に悩まされました。

とにかくサロンを軌道に乗せるため、早朝5時〜深夜1時まで休みなく店舗に立ち続け、がむしゃらに働きました。
売上が徐々に安定し始め自社のサロンが5店舗に増えた頃、引きこもりがちだった弟が脳梗塞で倒れ、サポートをするために店舗を手放すこととなりました。

Dr.Viseaの
業務用エステ機器メーカー
としてのこだわり

適正価格の業務用エステ機器を提供する

業務用エステ機器は1台あたり300〜500万円の相場が一般的でしたが、ほとんどの場合、1台導入したからと言ってサロンの売上が見込める訳ではありません。
脱毛や痩身など複数のメニューが必要なサロンでは、高額なマシンを複数台導入する必要があります。

Dr.Viseaは、個人店サロンでも導入しやすい適正価格のマシンを用意することで、より多くの人の美と健康をサポートできると考え、いずれ複数台マシンを購入いただくことを見込んで1台あたりのマシン価格を100万円〜200万円前後で販売させていただいております。
また、個人店サロンでも導入しやすいよう、ローン・リース制度を充実させ初期費用0円で最新の業務用エステ機器を導入できるようにしました。

安全性が高いマシンを提供する

医学顧問
高梨医院 副院長
吉岡 容子先生
平成16年 東京医科大学卒業

資格・所属学会
麻酔科標榜医、麻酔科認定医
高濃度ビタミンC点滴療法認定医
日本本レーザー医学会会員
日本抗加齢医学会会員
点滴療法研究会マスターズクラブ会員
日本美容皮膚科学会会員
ほか

医学顧問
高梨医院 副院長
吉岡 容子先生
平成16年 東京医科大学卒業

資格・所属学会
麻酔科標榜医、麻酔科認定医
高濃度ビタミンC点滴療法認定医
日本本レーザー医学会会員
日本抗加齢医学会会員
点滴療法研究会マスターズクラブ会員
日本美容皮膚科学会会員
ほか

医学顧問
高梨医院 副院長
吉岡 容子先生
平成16年 東京医科大学卒業

資格・所属学会
麻酔科標榜医、麻酔科認定医
高濃度ビタミンC点滴療法認定医
日本本レーザー医学会会員
日本抗加齢医学会会員
点滴療法研究会マスターズクラブ会員
日本美容皮膚科学会会員
ほか

美容業界に出回っている業務用エステ機器の多くは、中国や韓国などの現地工場で美容知識のないエンジニアがマシンを製造しています。そのため、中国産の美容機器などは、出力調整に不具合が起こり火傷などを引き起こしてしまうケースが多くありました。

Dr.Viseaは、安心してお使いいただけるマシンをご提供するため、日本レーザー医学会の会員である大学教授やクリニックを運営している顧問医師、元株式会社ソニーの商品開発エンジニアと連携して、医療大学の研究室にて安全性の高いマシンを研究開発しています。

日本で共同研究した結果は中国や韓国の工場にフィードバックし、現地エンジニアにマシンの構造や安全性などを理解してもらった上で製造しており、販売前にはマシンの安全性を確認するために、仙台のパナソニック工場にて全てのマシンを点検し出荷しています。
また、マシンの保証制度や施術トラブルに対応する保険などオーナーさまが安心して導入できる制度を充実させています。

そのほか、安全性が高い業務用エステ機器を開発・販売する為には、医療機器の事も知る必要があると判断し、医療機器販売業の許可証を習得、医療業界にも販売を進めました。

オーナーさまが安心して
サロン運営できるサポートを

次に、私がサロン開業時に直面した課題をもとに、オーナーさまが安心してサロン開業・サロン運営ができるサポート事業に着手しました。

  • 顧問会計士を迎え、助成金・補助金や金融機関の融資を受けられるよう開業資金調達のサポート
  • 開業届や許認可、予約管理・決済システムの導入や会計管理、税金対応、登記に至るまで開業時に必要なサポートの提供
  • 他店と差別化できるようSNSでの販促活動サポートや集客支援ツールの提供
  • Dr.Viseaのマシンをご購入いただいたすべての方に、すぐにサービスを開始できるようサロン運営に必要な販促商材や営業管理資料の無償提供 など

サロンオーナーの経験を活かし、「美容機器を“売ったら終わり”のメーカーではなく、サロンの売上とエンドユーザー様の美と健康をサポートするメーカーでありたい」というモットーのもとサロン開業や運営支援事業を日々拡大させています。

また、集客に欠かせないホットペッパービューティーの活用方法セミナーや、オーナーさまが正しい美容知識を習得できるよう日本レーザー医学会の会員である楢村先生を招き無料のwebセミナーを行うなど、どなたでも安心してサロン運営できるようお役立ち情報を随時発信しています。

Dr.Viseaのセミナー情報はこちら

Dr.Viseaのこれから
事業を通して社会に貢献する

現在Dr.Viseaの業務用エステ機器は1,000店舗以上のクリニックやエステサロンで導入いただいておりますが、既存オーナーさまや新規サロンへのマシン販売・サロン運営事業のほか、社会貢献の一環としてさまざまな事業を展開しております。
これからご紹介する活動を通じて、より多くの人の美と健康をサポートしていきたいと考えております。

安全で効果が出る
業務用エステ機器を開発し続ける

これまでエステ業界では、海外製品を模したり、中身はそのままでガワだけ作り替えた業務用エステ機器が多く出回っていました。そのため、安全性が低く火傷や故障などのリスクが常に懸念されていました。

Dr.Viseaはお客様の安全性を第一に考え、倉敷芸術科学大学生命科学科の研究室にて、効果や安全性が高いマシンを日夜研究しており、マシン研究には、日本レーザー医学会の会員であり、森ノ宮医療大学の客員教授である楢村先生を招き、医学的に肌に安全とされる機能を搭載した業務用エステ機器を開発しています。
また、実際の使用感や効果を直営店のサロンのスタッフで試しながら、マシンを安全にお使いいただくための講習内容を確立しています。
今後もお客様、ひいてはオーナーさまに安心してお使いいただける日本人の肌や体質に最大限の効果をもたらすマシンを開発・販売していくことをお約束します。


エステ業界に正しい美容知識を広める

これまでエステ業界では、業務用エステ機器を扱う上での正しい美容知識が不足しており、肌がただれるほどの出力で施術してしまったり、皮膚が薄い目元や口元周りにマシンを当ててしまうなど、国民生活センターに数々の事故報告が寄せられていました。

Dr.Viseaでは、業務用エステ機器を使ったエステの正しい知識をサロン側が習得できていないことが施術トラブルの原因の一つとして考え、エステ業界に正しい美容知識を広めるべく、専門家のwebセミナーを開催したり、元厚生労働省の相談役を迎え、より専門的で正しい美容知識をオーナーさまにご提供しています。

また、美容専門学校で業務用エステ機器の使用方法を習得できるよう無料授業の提案を行うなど、エステ業界全体に正しい美容知識を広め、安全で効果が高い施術を多くの人が受けられるよう邁進しております。

減量した分の給食を寄付するOne for One(ワンフォーワン)プロジェクト

2022年現在、世界の20億人が肥満と言われており、2025年までに世界の成人の5人に1人が肥満になると言われています。世界の大半の国では、肥満関連の疾病が死亡原因の上位3位以内となっており、エステ販売事業を通じて多くの人の肥満を解消することが急務であると私たちは考えています。

一方、ユニセフによると年間970万人の子供たちが5歳未満で亡くなっており、その原因の53%は栄養不良によるものだと言われています。

私たちDr.Viseaは、弊社のエステマシンによって減量に成功した方の減量カロリー分を、満足な食事ができず栄養不良になってしまう発展途上国の子供たちに、公益財団法人CIESF(シーセフ)を通じて給食を提供する『One for One(ワン フォーワン)』プロジェクトを実施しています。

この『One for One』モデルは、“ひとつ買うと、困っている誰かにもうひとつ”というコンセプトで、現在世界中に広がり続けている購買モデルです。私たちはこの『One for One(ワン フォーワン)』プロジェクトを通じて、肥満を解消しながら栄養不良を改善し世界中の人々を豊かにしたいと考えております。

また、「世界の貧困への対策と肥満による健康阻害を同時に叶えるサロン」に事業コンセプトを変更し、売上の1%を世界の子供たちへの支援金として公益財団法人CIESF(シーセフ)を通じて寄付しています。

幅広いサロン、そして多くの人の美と
健康をサポートします

全国には、3万店以上ある個人エステサロンがあると言われていますが、個人サロンの多くは、オーナーさまご自身がエステ知識を身につけながら集客しなければならず、サロン運営に追われている方が多くいらっしゃいます。
私たちDr.Viseaは、正しい知識を持った安全で結果が出るサロンが増えることで、肌トラブルや肥満などに悩んでいる多くの方の美と健康をサポートできると考え、安全で高品質なマシンを購入しやすい適正価格で販売し、ブランディングや集客支援、美容知識をご提供し、幅広い多くのサロンをサポートしていきたいと考えております。

株式会社Dr.Viseaは、顧問医師や一流エンジニア、会計士やWebコンサルティング会社と連携し、スタッフ一丸となって、
今後も業務用エステ機器の開発・販売を通じて「綺麗と健康を身近に。世界を豊かに。」の理念を体現していくことをお約束します。

関係者各位ご紹介

当社の学術顧問/大学教授

楢村 友隆 先生

博士(保健科学)/ 臨床工学技士
倉敷芸術科学大学生命科学科 准教授
森ノ宮医療大学 客員教授
神戸ゆう美容クリニック 顧問

資格・所属学会
日本臨床工学技士会 代議員/兵庫県臨床工学技士会 理事
臨床工学国際推進財団 理事/日本血液浄化技術学会 代議員
日本透析医学会 会員/日本血液透析濾過医学会 会員 ほか

クリアスキンネオの共同研究にもご協力いただいております

安全性を重視した製品を提供、クリアスキンネオは安心安全の日本クオリティ。

「脱毛・美容医学や、肌に作用する光、毛に効果がある脱毛について研究しております。皆さまに安全性やより高い脱毛・美容効果を感じていただけるよう日々研究を続けております。」

【クリアスキンネオのこだわり】
・通常のフォトフェイシャルの5倍もの効果がある光フォト機能にこだわっております。

・SHR、IPL、美容ジェルを組み合わせた、「クリアスキン脱毛」方法を研究し、その技術をマシンに取り入れております。

・脱毛講座セミナーではより脱毛に関する専門知識を磨くことができます。

当社のマシンデザインを監修 3Dデザイナーのご紹介

中島 章 様

武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業後、
パナソニックホールディングス株式会社を経てプロダクトデザイナーとして
活動。医療用機器から日用雑貨、家電製品、プラント関連機器、インテリア
デザインなど多数手掛ける。
・iF DESIGN AWARD( ドイツ )
・Good Design AWARD( 日本 )
・KIDS DESIGN AWARD( 日本 ) などの受賞歴がある。
メゾン・エ・オブジェ・パリにてオブジェデザインを発表。

ページトップへ