ブログ

医療用ハイフとの違いについて

1.医療用ハイフの料金

  • 1回の料金・・・医療用ハイフ50,000円、エステ用ハイフ5,000円
  • 6ヶ月の料金・・・医療用ハイフ100,000円(3ヶ月に1回)、エステ用ハイフ60,000(2週間に1回)

医療用ハイフは出力が高い為、約3ヶ月に1回程度になっており、エステ用ハイフは出力が抑えられているため2週間に1回程度、エステ用ハイフの方が安く受けることが可能です。

2.マシンの違い

  • 焦点式ハイフ・・・医療用のハイフは主に焦点式ハイフを採用しており、脂肪や筋膜に点で照射していくことで高音照射ができます。同じ箇所に照射し続けると火傷の原因になるため、マシンの操作方法の技術が必要です。
  • 蓄熱式ハイフ・・・エステ用ハイフでは、蓄熱式ハイフを採用しており熱を蓄熱することで脂肪や筋膜に作用する温度まで徐々に上昇していきます。焦点式ハイフよりも火傷のリスクが少なく操作が簡単なのでセルフでも施術可能です。

 

 

ページトップへ