お知らせ

【修理事例5】脱毛器から異常な音がする

ご申告内容:脱毛機から異常な音がする

不具合内容:コンデンサー冷却用ファンモーターからの異常音

 

コンデンサーに送風しているファンモーターのベアリングが経年摩耗して軸がぶれることで水平(垂直)にファンが回転しないために発生する音です。ファンから異常な音(ブーと低い音が連続する)がすることが多いです。

▼通電不具合               ▼異常音

 

原因:ファンモーターの経年劣化と推察されます。

 

処置:ファンモーターの交換をいたしました。

 

この度ご依頼頂きました脱毛機はタワー型でファンモーターが6基使用されておりました。ファンモーターの異常音は1基のみでしたが他2基でファンモーターの通電不具合によりファンが回転しない不具合も確認できました。ファンモーターのベアリングが摩耗すると異常音以外にファンがロックすることもあります。モーターが発熱しモーターコイル(銅線)のショートなどで故障する可能性があり、ファンが動かなければハンドピースの冷却に影響いたしますのでいつもと違う音がする場合は放置しないことが大切です。

メーカーにより違いはありますが原則、ファンモーターは機械電源投入時に常時動いている部品ですので消耗部品になります。脱毛機を使用しない時間が長い場合は電源を切っておくと比較的、不具合の発生率を抑えることができる可能性があります。

関連記事